病院に週一勤務の薬剤師求人をお探しの方へ

病院に週1勤務の薬剤師求人を探す

病院での週一回勤務の薬剤師求人を探すのは、決して簡単ではありません。そもそも、病院勤務の薬剤師の求人自体が、薬局などの比べると少なくなってしまいます。病院勤務の薬剤師は、病棟勤務か外来勤務かによっても仕事内容がずいぶん違いますが、最近は院外処方を行う病院が増えていることもあって、病院勤務の薬剤師の数自体が減っているのです。そのため、外来患者に渡す薬を用意する調剤薬局のような機能を病院内で行うことをイメージしているのであれば、調剤薬局を探したほうがよほどてっとり早くなります。病院に比べてやはり調剤薬局のほうが薬局の数も多いですし、求人も豊富です。

また、入院患者の服薬指導や服薬管理を行う病棟勤務の薬剤師の場合は、週1回の勤務のとなると難しいかもしれません。常勤薬剤師の休日要員としても、週2回の勤務は求められることが考えられます。また、病棟勤務の薬剤師の場合、継続的に患者さんの状態を見て薬が効いているかどうかなども確認したいところですが、週1回ではなかなかそういった面まで手が回らない可能性も大きいでしょう。病棟勤務のメリットである、患者さんひとりひとりとのコミュニケーションも、やはり出勤回数が少ないと難しいのは確かです。病棟勤務であれば、もう少し勤務日を増やしたほうがやりがいは感じやすくなりますし、どうしても週1回というのであれば、病棟勤務にこだわる必要もないのではないでしょうか。

とはいえ、病院勤務で週1回のみの薬剤師求人が絶対にないわけでありませんし、実際に現在週1回病院で働く薬剤師もいますから、タイミングが良ければ見つかる可能性もあります。すぐには見つからない可能性もあるので、薬剤師求人サイトに登録して、担当コンサルタントに病院で週1回の勤務という希望の条件を伝えておくとよいでしょう。求人の中に条件に合うものがあればすぐに紹介してもらえますし、なくてもその後求人が出たり、病院に打診してくれたりして希望に合った転職先探しのサポートをしてくれます。条件が厳しい分、すぐには見つからない可能性もあり、自分でこまめにチェックするのはなかなか大変ですので、ここはプロの手を借りるのが得策です。広範囲に探したほうが見つかる可能性も高まりますので、この場合は扱う求人数が多くて、こまめに情報を更新しているサイトを利用することも大切です。また、担当コンサルタントとの相性によっても転職活動の進めやすさが違いますので、合わない場合は違うサイトを使ったり、担当者を変えてもらうという方法もあります。

週1勤務の薬剤師求人を探すなら

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
リクナビ薬剤師の詳細・登録ページ
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 エムスリーキャリア株式会社
エムスリーキャリアの詳細・登録ページ
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社メディカルリソース
ファルマスタッフの詳細・登録ページ